製造・修理

(名)福田製紙所(手すき和紙製造業)

(名)福田製紙所 写真
  • スポット写真1
  • スポット写真2
  • スポット写真3
  • スポット写真4

漉く、創る、もうひとまわりあなたを広げる烏山和紙との出会い…

烏山の手漉き和紙の歴史は古く、正倉院文献に記されています。鎌倉時代には、那須奉書が漉き出され全国に那須紙として知られるようになりました。また、厚紙の至宝とも言われる程村紙は烏山和紙を代表する和紙であり、國の無形文化財に選択されています。
独特な色つや(地合い)とその強靱さは、優美さをもって広く知られる押絵をはじめとした、様々な美術工芸品として、多くの人々に親しまれています。
また、現在は烏山和紙を一人でも多くの方に知ってもらうため、手すき教室、手創り教室、紙すき場見学などを行なっております。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

所在地
那須烏山市中央2-6-8
営業時間
9:00~17:30
休日
火曜日
駐車場
あり(10台)
電話番号
0287-82-2100